日産モコの購入前から購入してモコと一緒のお出かけ、モコの取り付けパーツや運転しての
インプレッションなどモコを中心としたサイトです
日産モコサイト
モコの掲示板
モコの口コミ
モコオークション
モコCM情報
モコのカタログ
リンク名

2007年
モコの2007年日記

2008年
モコの2008年日記
 モコの燃費
 高速インプレ
 ETC取り付け
 バルブ取り付け

日産モコ日記
















日産モコを使用しての日記です。
2007年12月に新車で購入したモコ(グレード E、2WD車、純正DVDナビ付き)です。モコを毎日使用しての気になった所や、燃費、取り付けたパーツやモコで出かけたドライブなど、日産モコを中心とした日記です。


モコ日記 2007年11月

2007年11月23日

安い中古車を検討している中、急遽新車のモコが候補に浮上!?


安くて維持費が安い車ということで、インターネットで中古車などを検索し、とにかく安い方がいいと思い中古車情報誌などを買い30万円あたりで検討するも、なかなかいい条件の中古車が見つからず悩んでいました。


中古車の候補はコンパクトカーから軽自動車までで、来年子供が生まれるのでそれに合わせてチャイルドシートがちゃんと入ればOKであとは維持費が安いということと、燃費がいいというのが条件でしたのでほぼ1300ccあたりのコンパクトカーか軽自動車に照準を絞っていました。


その時に日産ディーラーの担当から電話があり、特別枠の中で安く新車が手に入るということで、いろいろと条件を伝え在庫状況を確認してもらうと、モコが色はブラウンだかあるとのこと。
月々の支払いができるだけ安く済むようにと頼んで、なんとか支払える金額で信用してOKしました。値引きが軽自動車としてはかなり安くしてくれたことで新車の方がいいなと思い、夫婦で考えてモコに決めました。
ただ、電話で決めただけなので、モコを見ていなくてカタログも手元にない状況での決断でした。


2007年11月25日

気になるモコを近くの日産に歩いて見に行く!


今日は決めてしまったモコを近くの日産まで見に行きました。
どこで買ったのかはヒミツです(笑)
実際に展示してあったのはモコのグレードEの2WD車と、実際に決めたグレードと同じでしたが色だけが違いました。

早速モコの車内を開けて、座ってみました。
今乗っているエルグランドとの比較ですが(比較するなよ・・・)
軽自動車は狭いと思っていたのが、思った以上に広くて安心しました。エルグランドはもちろん広く2列目にいたっては足を伸ばしても前のシートに届かないほどでしたが、それほど広いのは広いですがもてあまし気味だったのもたしかでしたのでモコのなんというか、手ごろ感が魅力ですね。

2007年12月25日

日産モコの納車の日!エルグランドとの別れ・・・


いよいよエルグランドの替わりにモコが納車になりました。
今まで3年間エルグランドでたくさんの旅行をしました。
たくさんのスキー場に行くのに大活躍し、思い出をいっぱい一緒に作ったエルグランドを買い替え、日産の最大級のミニバンから最小の軽自動車のモコに乗り換えです。
これからは遊びよりは、生活費を優先しての決断です。

最後のエルグランドの姿です。グレードXの4WDでハードディスクナビに本皮シート、フル電動カーテン、ダブルモニターなどなどで込み500万円オーバーの車でした。
走行距離6万5000キロで下取り170万円ほどでした。

このエルグランドを運転してのお出かけレポートが写真付きでたくさんレポートしていますので、興味がありましたらご覧下さい。

こちらから入り、お出かけレポートよりお進み下さい。


日産モコの納車です。色はマルーンブラウンという茶色のモコで、グレードはEタイプの2WD、オプションは純正DVDナビゲーションシステムとバイザーです。
見た目はかわいらしくてグッドです!!


斜め後ろからの日産モコです。車名の通りもこもこしていてい感じですね。
次はモコの内装の紹介をします。
2007年12月25日

日産モコの紹介です。〜運転席に座るまで


日産モコの内装紹介をしていきます。日産モコは軽自動車でありながらエルグランドより使い勝手がよくとても好印象でした。

ドアを開ける時はモコの標準グレード以上ではスマートキーシステムを採用しているので、キーを携帯している状態(ポケットやカバンなど)で写真のドアノブの下のポッチ(ボタン)を押すと音が鳴り、ドアロックが解除されます。
軽自動車で標準で搭載されているのは少ないのでとても便利です。この便利さは使っている人が一番わかるのではないでしょうか?
エルグランドも同じようなスマートキーシステムを搭載していたのでとても重宝し、私と妻それぞれ1つずつ持っていましたので便利でしたがモコは1つだけだったので私が持っています。
お金ができたら追加でもう1つリモコンキー欲しいですね。

これがモコのリモコンキー(スマートキー)です。一応リモコンでもドアロック&アンロックはできますが普段はポケットに入れっぱなしで大丈夫です。

まずは運転席、助手席です。内装の色もいい感じです。
シートは肌触りもよいですが汚れは目立ちそうなので気をつけたい所ですね。


スマートキーをポケットに入れたまま運転席に座り、キーを差し込むことなくそのまま上の写真のスイッチを回すだけでエンジンがかかります。スマートキーが壊れてしまったり、電池がなくなったりしてもメカニカルキー(一般的なキー)で差し込んでエンジンをかけられますので心配無用です。

2007年12月25日

日産モコの紹介です。〜運転席周りの紹介


モコの運転席回りの紹介をします。

エンジンをかける前のメーターはこんな感じです。シンプルですね。
タコメーターや水温系すらありません・・・。
シンプルで見やすいですが。エンジンをかけると、
警告灯やガソリンの残量計、シフトポジションインジケーターやオドメーターなどが浮かび上がります。右下のボタンでオドメーターなどのメーターを切り替えます。

平均燃費計です。これで現在の燃費がわかります。
写真では走り始めなので平均的な11.8キロの燃費ですね。

次押すと瞬間燃費計です。今の瞬間の燃費が常時出ているので、確認しながらエコ運転ができますね。これを見ていると、あ!アクセル踏みすぎた!とか、この状態を維持すれば燃費が良さそうとかわかります。最初の出だしはリッターあたり3キロ〜5キロで、シフトアップするごとに、リッターあたり10キロ以上になり、60キロの巡航速度でだいたいリッターあたり20キロオーバーは軽くしますので今までエルグランドの燃費がハイオクでリッターあたり4キロ〜8キロを考えるととても楽しく経済的です。

もう一度押すと積算走行距離です。まだ走り始めて数日なので172キロです。

次に押すとAオドメーターです。リセットして計算する時などに便利です。

次はBオドメーターです。AとBを使い分けることができますね。

50キロ程度の速度での瞬間燃費が30キロを超えています。
アクセルオフをした時は燃費が一気に上がりますね。今はまだ長距離巡航などをしていないので最大燃費はわからないです。というか一回満タンにしてまだ半分以上ガソリンがあるので、一回目の燃費は測定していません。
街乗りでちょっと渋滞している状況での通勤使用での燃費は今のところの予想ではリッターあたり13キロ〜14キロ程度かな?という感じです。

モコのシフトとエアコンスイッチ類です。モコは4速ATですね。なので、オーバードライブスイッチがシフトノブ横にあります。
エアコンはオートエアコンでダイヤルを回して温度を設定します。右下のOUT.TEMPボタンを押すと外気温がわかります。

足元です。ご存知のアクセル、ブレーキと左はサイドブレーキの足踏み式タイプです。
踏んでロック、もう一度で解除の最近ではお馴染みのサイドブレーキですね。
フットレストもありますが、ちょっと左足を置きづらいかな?

モコの運転席ドアパネルです。パワーウインドウスイッチとサイドミラースイッチと格納スイッチです。軽自動車といえどもやはり格納スイッチは欲しいですね。

以上で運転席周りの紹介でした。
2007年12月26日

日産モコの紹介です。DS307−A
〜純正DVDナビゲーションシステム


日産モコにはディーラーオプションでナビゲーションシステムが設定されています。
軽自動車にはいらないという方もいますが私たちはよく出かけますし、エルグランドほどではないにしろ、やはり遠出もしたいのでナビは必須アイテムなのです。

しかし、今回は予算的にHDDナビは断念し、DVDナビのDS307-Aを選択しました。
モコにはHDDナビ、DVDナビの他に最近登場してきたメモリーカードナビの3タイプあります。
すべてのナビでワンセグチューナーが搭載されていてテレビを見ることが可能です。
メモリーカードナビは容量が2GBほどとDVDナビにも及ばないもののコンパクトになり、メリットはありそうですがDVDが見れないのでやはりDVDナビとしました。


モコのDVDナビシステムです。使い勝手は良いほうですね。
私は今まで10種類近くのナビを実際使用し、初期のナビゲーションシステムからナビを愛用してきたので客観的な評価ができると思っています。

初期のナビは今のようなボイス(声)の誘導もなく、進む方向が上という(ノースアップ)のもなく、自分の位置も道路に乗っていなくてだいたいどの位置にいるかわかる程度のものでした。
目的地の案内なんてものもなく、方向のみが記されているだけで、テレビも見れないタイプでも30万円はしました。

その頃の純正のナビもほとんどなく、ホンダのレジェンドの初期ナビゲーションシステムの精度に感動して乗っていたものです。このナビでもまだ声での誘導はなかったです。

タッチパネル式でエルグランドのカロッツェリアHDDナビのタッチパネルよりも格段に動作感がよく、敏感で軽快です。DVD方式のため検索などに少し時間がかかりますが、イライラするほどでもなく十分に実用的です。
自宅などを登録しておけば左から2番目の家のマークボタンを押すだけで自宅までのルート案内を開始します。ルート案内も結構正確でキチンと誘導します。
情報量も十分で近くの施設などを簡単に検索できるので知らない土地などに行った時の観光でも重宝しそうですね。

気になるテレビ(ワンセグ)ですが、こちらの大分県の市内エリアでしたら全く問題なくクリアに視聴できたのでほぼ都市圏エリアでは安心して見られると思います。

普通のディーラーオプションナビのテレビは停止しパーキングブレーキを引いている時にのみ視聴可能、ナビ操作も可能ですが、今回は細工してもらいましたので問題なく助手席からの操作もできます。


このDS307−AのDVDナビは、上の写真のようにDVDとCDが使用可能です。
DVDスロットにはDVDナビのディスクが入っていますので、DVDを見るためにはナビディスクを入れ替えなければいけないので、DVDを見ている時はDVDナビが使えません。
もし、よく長距離などでDVDを見てしかもナビも必要な方はコンパクトな車載できるDVDプレイヤーの購入をした方が実用的ですね。

こちらからコンパクトなDVDプレイヤーを探す

CDスロットにはもちろんCDを聴けます。パソコンをお持ちの方でしたら、MP3対応でMP3が入ったCD−Rも読めるので、CD−Rにフォルダ単位でアルバムを入れてDS307−Aで聴くことができます。MP3でだいたい100曲以上は入るので普通にCDを入れて聴くよりも退屈しないですみますね。MP3はお持ちのCDなどからパソコンに取り込み、お好きな曲をCDにデータとして書き込んで車で聴きましょう。

DS307−Aの1週間程度使用しての感想ですが、エルグランドのカロッツェリアHDDナビよりも性能は格段に落ちますが、使いやすさでは負けていません。
カロッツェリアのHDDナビは本体+光ビーコンで携帯電話にも接続しハンズフリー通話やデータ通信しての全国の天気をナビ画面で反映したり情報を取得したり、音声認識でナビやオーディオの操作が可能など多彩でお値段も50万円近くしましたが、そのナビと比較してモコのDS307−AのDVDナビはビーコンなしで音声認識などもありませんが、ナビとしての機能は必要十分で周辺の情報検索のわかりやすさでは超えている部分もあり、好感が持てますし特に大きな不満はありません。

CDをたくさん持っている人や音楽を車で聴くのが好きな方は5万円程度のアップでHDDナビを絶対にオススメします。CDやMDを車に積まないで1000曲以上をHDDに取り込めるので一度CDを取り込んでおけば車に積んでおく必要もなく、CDやMDを探すことなくたくさんの曲が聴けるのでかなりの満足度だと思います。

2007年12月27日

日産モコの紹介です。モコの収納の豊富さを見る


モコにはたくさんの収納があります。
エルグランドは確かに広いですが収納があまりなくウォークスルー部分にかごを置いて収納していました。エルグランドより格段に狭い軽自動車のモコでどれだけの収納ができるか見ていきましょう。

まずは運転席部分です。

定番のカップホルダーです。普通は真ん中のインパネにある方がいいのですが・・・。

助手席側は反対にあります。カップルなどで同じ飲み物を共有したりはできないのがつらいですね。真ん中にあると一緒に飲めるのにどうせなら真ん中にも欲しかったところです。

運転席右側にはポケットが3つあります。カードクリップやコインホルダーもありますね。
コインホルダーの右にあるのはヘッドライトの光軸の高さ調節です。


ハンドルの左下のもちょっとしたポケットがあります。
上にはシガーソケットがあります。

真ん中にはなぜかカードスロットが・・・。灰皿じゃない!?私たちはタバコは吸わないのでいいのですが、普通はここが灰皿なのでしょうか?CARDと書いてあり、中にはタバコ×となっています。

下にはちょっと深いポケットがあります。ペットボトルや紙パックのジュースも置けそうですが・・・。何に使うかは今後考えます。

モコの助手席側には広大?なポケットがあります。ティッシュだけなら何箱も入りそうで、なんでもポイポイ入れて大丈夫なくらい深く広いです。エルグランドのグローブボックスの倍以上ありそうです。

広大なポケットの上にはさらに収納スペースがあります。CDやDVDなどが余裕で入りそうですね。

その下には引き出しがあり、トレイが出てきます。これはうれしいですね。
ちょっとした軽食や物置に使ったり、女性なら何か道具置いたりといろいろと使えそうです。
もちろん走りながら使ってはダメですよっていうシールが貼ってあります。

カップホルダーを引き出せば飲み物も置いてほんとに食事ができそうですね。

下にはスーパーなどの買い物袋が引っ掛けられるクリップがあります。

モコの助手席の下にはシートアンダートレイがあります。ちょっとしたものなら置けますね。
あまり奥行きはないのでちょこっとした収納に・・・。
他にも助手席のシートにはからくりがあります。

助手席の黒いヒモを引っ張ると・・・

ガバっと開きます。この収納場所がかなり広く深くて思ったよりいろいろと入ります。

100円均一で買ったボックスなどを丸ごと入れることが出来ました。
まだまだ入りそうな感じです。あまり使わないものの収納に良いですね。

後ろの席のドアポケットです。ジュースホルダーがあり、ペットボトルなどが入ります。

モコのトランクルームです。軽自動車ながら結構広いと感じさせました。

トランクのパネル下にはスペアタイヤが・・・ない!?なんて最初に取り外しました。
スペアタイヤなんて使うことほとんどないというか私は運転して15年間一度も使わなかったです。万が一の時はレスキューなどのロードサービスを頼みます。
スペアタイヤの分の重量が減ったので多少の軽量化にもなりますし、収納スペースにもなります。その分、タイヤパンク修理剤を入れておきます。

トランクの横にはちょっとしたものが置けるスペースがあります。

後席シートの肩口のスイッチを引くと・・・

パタンとシートが倒れます。
もう1つのシートも同じようにすると・・・
パタンと簡単に倒れ、広いスペースが確保できます。
助手席も倒すと長いものでも積めて便利です。最近の軽自動車はほんとに便利になりました。いろいろとこれから活躍してくれそうです。
2007年12月28日

日産モコの紹介です。〜運転インプレッション


一番気になるのは走行性能ではないでしょうか?
私の住む大分市は結構アップダウンがあり、妻の実家周辺はありえないくらいの急坂もあったりと車のパワーがあるにこしたことはないと思うくらいの地形なのでモコのターボなしでも大丈夫なのか?と不満でした。


今まで乗ってきた車が、1300ccのスターレット、1600ccのミラージュ、3200ccのレジェンド、3500ccのレジェンド、3500ccのエルグランドとここ14年ほどはハイパワー車ばかり乗ってきたのでパワーのない車はつまらないと思っていました。
前車のエルグランドも240馬力のトルク36キロと低速トルクがかなりあり、どんな坂道でも不満なく8人フル乗車でも余裕の走行でした。


モコのノンターボの54馬力トルク6.4キロの軽自動車で満足できるのだろうか?と考えていました。
エルグランドとの比較ではパワーは車重で割るパワーウエイトレシオは8.3あたりでモコは15あたりとやはりパワー面では倍くらいの差があります。
車はパワー(馬力)よりもトルク(力強さ)を重視しているのですが、エルグランドが55でモコが128とトルクウエイトレシオは倍以上の開きが出ます。


車は数値ではもちろん測れないので、実際にモコを乗った素直な感想です。
妻の実家にノンターボのekワゴンがあるのでそちらも乗ってみて比較していきます。


まずはモコの初めて30分ほど運転しての感想は、思ったよりもいいじゃん!でした。
平坦な道路ではたしかに周りの車と比べると十分についていけるとは言いがたいですが、踏み込めばそれなりに元気に加速します!それよりも思ったよりも静かで3速ATのekワゴンよりも静かで上質な印象でした。


パワー面でもekワゴンより上で軽いです。車体もエルグランドより小さく軽いためキビキビと走り、コーナーリングでも小さいタイヤながらエルグランドより旋回能力はいいです!エルグランドは車高が高いためにグラグラと不安定・・・。


実家の急な上り坂では失速気味ですが何とか登りました。ekワゴンではアクセルベタ踏みしても失速しそうなところをモコはベタ踏みしなくても登ります。
ノンターボながらがんばっていると感じました。エルグランドはそんな急坂でも勝手にシフトアップするほど余裕ですが・・・。

乗り心地はタイヤも小さいため段差もエルグランドに比べるとゴツゴツとしますが、ekワゴンより乗り心地はよく、ちょっとまだ新車のためか固めです。
私は固めの乗り心地が好きなので印象はいいですね!


まだ街乗りだけのため高速道路でのインプレッションはできないのですが、60キロ〜80キロ近くまではまだもう少し余裕がありそうでした。
モコではたして高速でどれだけ走るのか?長距離でどれだけ疲れないのかはまたレポートしたいと思います。


今まで一日1000キロ走ったりと長距離大好きな私としては、モコで長距離ドライブを是非敢行したいと思っています。
あと、近くにはたくさんの山があるので軽自動車のモコでの山道はどうなのか?興味があるところです。軽自動車だから長距離は無理だとか言われますが、いろいろとモコの可能性を試していきたいと思っています。

プライバシーポリシー:本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用しています。もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

Copyright © 日産 モコ日記.All Rights Reserved.

HTML/SakuraRoom